カロリーコントロールで痩せる!

食べ過ぎのせいで太ってしまう方は、カロリーダイエットから始めましょう!

カロリーコントロールの食事

炭水化物は肥満の原因

ダイエット中に増やしたい栄養素は、ミネラル、ビタミン類などです。
ダイエットに最適な食品は、たくさんありますが、ビタミンをたっぷり含む野菜や果物、ミネラルが豊富に含まれている海藻類やキノコ類をたくさん摂取していくことが大切です。
反対に取りすぎると肥満の原因となってしまうのが、炭水化物です。
炭水化物はカロリーが高い上に糖質も多いと言われています。
炭水化物に含まれている糖質は、インスリンを分泌させます。
このインスリンこそが食べ物に含まれている脂肪を体につきやすくする原因となっています。
ダイエット中は炭水化物を減らして栄養バランスのよいメニューを考えると良いそうです。
しかもパンやパスタなどの原料となっている小麦は、性質上食欲をアップさせる効果もあると言われています。
炭水化物を減らして、パンやゴハン、パスタの代わりに、こんにゃくなどでかさをますと良いそうです。
そしてダイエットに良いと言われているのが、酵素です。
酵素を取ることで、代謝が良くなるとか、消化を助けると言われています。
酵素が含まれている食品は納豆や漬け物、パイナップル、グレープフルーツなどです。
積極的に取り入れると痩せやすい体質になっていくと言われています。